インフォメーション

2022-06-07 17:25:00
グループ展『Shirokane June』6月12日(日)~26日(日)

8名のアーティストの作品が勢揃い。

キャンバス作品、ドローイング、立体作品など。

賑やかな展示です。

 

 

◆金澤シュウ

【プロフィール】

1992 茨城県取手市生まれ

2013 東京造形大学 デザイン学科 インダストリアルデザイン専攻 中退

2016 茨城県工業技術センター窯業指導所 成形科2年次 修了

2017 茨城県立笠間陶芸大学校 研究科 卒業

2017 取手市の自宅に築窯

コンタクターという架空の生命体を、セラミックやイラスト的な絵画を用いて制作しています。コンタクターというのは私が作った造語で、由来はファーストコンタクトからきています。

人と人との繋がりは、最初は宇宙人との遭遇のようであり、お互いに何も知らないところから始まります。私は社会にうまく適応することが苦手であり、私自身の代わりに他者との接触を図る存在を創造しました。

 

◆SHIORICHAN

【プロフィール】

しおりちゃん🐸🌈

田んぼ生まれ田んぼ育ち🌾🏔

自身の解離経験を統合させる試みをしています🖼

手法として、ネイルアート表現を独自の解釈で用いています🐬🌺

保育士資格、ネイル検定資格所有🤍

ネイリストとしても活動💅

 

とくらひろよ

【プロフィール】

1987年大阪府出身。京都造形芸術大学通信教育部日本画コース卒業。

目で観て感じられる「可愛さの結晶」としての少女人形を描くことで、私にとっての「KAWAII」をテーマにした作品を制作しています。

おとなしく儚げでありながら、芯の通った強さも感じられる可愛さを独自に表現しています。

絵の具と筆で細かなところまで丁寧に描き、部屋に飾ると可愛さに癒されるような絵画を目指しています。

 

◆猫扮装

【プロフィール】

油彩画、漫画の二つの表現方法を用いて【少女期の怨念】を成仏させるため日々制作しています。怨念は主に【魔法少女】に宿ることが多く、よってそれが主題になります。 

  

◆森屋たいと

【プロフィール】 

京都の北部で生まれる

2014年から石塑粘土でイラストどーるという2次元っぽい人形を作り出す

最近では軽量粘土で新たな人形を作り始める

趣味は石を集めること音楽を聴くこと猫を撫でること

 

 

◆夜中むに 

【プロフィール】 

茨城在住

2015年より作家活動開始

水彩やアクリルを使って活動しています。

みてくださった方々に様々な感情を引き出させるような絵を目指して描いています。

 

 

◆みついちお

◆mol